2020年11月19日

手作りラザニア

今日の給食は手作りのラザニアでした。ラザニアはミートソース、クリーム、生地をミルフィーユのように重ねていく料理で、通常は平らなパスタ生地(ラザニア)が使われますが、給食室ではギョウザの皮を使用したアレンジレシピで作っています。

今週は給食委員会による残量・片付け調べがおこなわれています。各クラスの残量やしっかり片付けができているかを調べています。
調査の結果は給食だよりでお知らせする予定です。

本日の献立
玄米パン、ラザニア、切り干し大根サラダ(切り干し大根:明野産)
かぶのスープ(かぶ、小松菜:北杜市産)、かみかみ黒豆、バナナ、牛乳
☆本場イタリアのローマでは、伝統的に曜日ごと食べる料理が決まっていて、ラザニアなどのオーブンで焼くパスタ料理は日曜日に食べることが多いそうです。
DSCPDC_0003_BURST20201119110004363_COVER.jpgDSCPDC_0003_BURST20201119115552536_COVER (1).jpg
posted by 韮崎西中学校 at 15:11| 山梨 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする